April 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

コロナウイルスの真実 : デーヴィッド・アイク

毎度ながら登場、Dアイクさん。

なんか老けたなー!

 

主張時のダイナミックな口調とは裏腹に、

司会者から鋭い想定外?の質問された時、

「モゴモゴ…」となるのは毎回のご愛敬(笑)。

 

まあ、こういう視点も大事は大事だろう。

しかし「で、それからそれから?」も大事。

 

こういう陰謀論者のほとんどは脅かして終わりで、

「で、我々は一体どうすればいいの?」

この提案がないのが欠点。

 

マクロを考えすぎて、

ミクロ的な実践に及ばないのは一種の思考停止状態。

 

どうか気をつけて。

 

仮に、アイク氏の言う通りだったとして、

その後にやってくるであろうメリット、

デメリットを「自分の頭で」考えたいものです。

 

ダメなのは、

こういった陰謀論者の視点を「斬新な考え」として、

洗脳されてしまうことです。

※心理学的に巨悪に向かうのは応援バイアスが入りやすい。

 

 

仮にイルミさんやロックさんの陰謀だったとしても、

そのシナリオパターンを読んで賢く立ち回ることこそが大事なわけです。

 

八百万の神を信じる日本人は、

そういうのが得意な民族だと思います。

 

 

常に実践的でありたい英語のベンキャウ。的には、

「字幕あり・なし」で動画を観ましょう。笑

 

 

字幕ナシ

 

 

字幕アリ

 

 

 

 

JUGEMテーマ:外国語学習

 

 

 

メルマガ講座、ひっそりと開講(笑)!

メルマガ講座、ひっそりと開講(笑)!

万人ウケ(量)は狙いません。

 

いつものように『質』を重視します。

在宅学習のお供に。

よろしければ、どうぞ。

 

◎英検1級(準1級)合格・超能力ゼミ☆

創刊号の音声 ※1.2-1.5倍速推奨

 

 

アメリカの強さ。

ピンチの時、その人の本性が分かる。

個人レベルではなく「国」でも同じかもしれない。

 

昨日の小池都知事の会見は何だったんだ!

要約すると「自粛してください」である。

 

自粛で解決してるのなら、

既に終息に向かっているのではないだろうか。

 

一方、アメリカ(日本時間では毎朝)では、

ABCライブで毎朝トランプのブリーフィングが観れる。

 

英語のベンキャウ(リスニング)にもなるが、

アメリカの意思決定からの実行力、

そして、キチンと具体的で数字を明示した指示がある。

 

日本人はマジメ風な態度で色々というが解決に向かう

「中身(クオリティ)が伴わない」ことが多い。

 

facebook

「ABC NEWS LIVE」を「いいね!」して、

1度でいいから見てほしい。

毎朝6時-6時30くらいからスタートします。

 

https://www.facebook.com/ABCNewsLive/

 

 

中上級者のためのメルマガゼミ開講!

 

2020年4月1日(4月は無料)〜

中上級者向け:メルマガゼミ始めます!

 

いつものように、

「攻めた内容」になっております(笑)。

 

よろしくお願いいたします。

 

◎英検1級(準1級)合格・超能力ゼミ☆

https://www.mag2.com/m/0001691184.html

 

 

 

JUGEMテーマ:外国語学習

NY大学プロフェッショナル東京が閉校(涙)。

ニューヨーク大学プロフェッショナル教育東京が閉校に…。

http://www.sps.nyu.alitokyo.jp/topics/news/001016.html

 

死にゆく者のことは多くは語らないが、

たった6年で閉校ということは赤字経営だったのだろう。

品川にあった頃、立派な校舎を見学にいったが、

今思えば「見栄を張った微妙な感じ」を感じていた。

 

筆者が米国セントラルフロリダ大学にいた頃、

ホスピタリティ・マネジメント(経営)の

客員研究員ということで、

当時の学長(世界的な権威のA・ピザム先生)や、

本体の経営幹部の皆さんと話す機会があり、

多くの意見交換を行う幸運があった。

 

大学も「経営」という視点が必須なのは想像に難くないが、

米国には(こんなことを書いていいか分からないが)、

「黒人」や「女性」を雇うと「国から助成金がでる」という、

人種によるウラ技的な経営手法も多く、

日本とは違うなと感じた。

日本では「障がい者採用」のようなものがあるが、

若干あれと近い感じといえば分かるだろうか…。

 

 

海外の大学(日本校)やインターナショナルスクールは、

人口減少が著しい日本において今後、精査が必須である。

三軒茶屋に新しくできるテンプル大学は大丈夫なのか!?

 

昭和女子大学のキャンパス内にできるということで、

上智大学のマギル大学と同じパターンで、

経営リスクは抑えれそうだが果たして!?

 

日本人ではTOEICという中級レベルのものは流行るが、

英語ができる上級者向けの施設は明らかに少ない。

「テンプル大学の繁栄と粘り」に期待する。

https://www.tuj.ac.jp/jp/news/2019/08/14/tuj-has-moved-sangenjaya/

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:外国語学習

12345>|next>>
pagetop