テストも実践もデキル人に。Biz英語/観光経営
Profile
Search this site.
Books
英語名言集 kkgs.net
英語名言
MOBILE
qrcode
Others
TOEIC 直前「ほーう」なPart3!
さて、前日。
ジタバタしてもしょうがないので、明日でるかもしれない、
Part3から1つ。韓国のオフィシャル模試から。

女1:あなたのマーケターとしての経歴はナイスです。もっと詳しく教えて。

男1:最近はTVCMのプロジェクトを行ったよん。
女2:Lee Harington のヤツね。いいね。ところで何でウチ志望なの?
男2:美人が多いからさ、デヘヘ(笑)/世界中に支店があるからさ。


 


この、女2の会話、Lee Harington(リー・ハリントン)は、
強引すぎて笑ってしまった。
おそらく面接関係の話をしていて、 rehire(再雇用)との、
「音の混同トリック」を狙ったと思うのだけど問題が簡単すぎた。
L350あれば解けた感じだが、初心者は混同するかも。

うーむ。

なんか切ない(笑)。

あと、Part3は「(軽い)パニック系」は必ず1⁻2セットは出ますね。
パソコンのアップグレード後、上手くいかないとか、
器具の大きさ(選択肢は「数」でひっかけ)が合わないとかね。

明日は、Part3で、どんなパニックが起こるか楽しみましょう。


Godspeed!


※リスニング全パート即習1時間チャージといえばコレ。



JUGEMテーマ:TOEIC攻略

| TOEIC Part3 | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
ベンキャウよりも、ぅリドゥム。
久々にTOEICを受けて、
劣化しやすいのは「Part3/4」だと思います。

なぜなら英語能力というよりも、
「運動神経的な要素があるから」です。
久々に受ける、久々に受けて大きく点数が下がった方は、

Part3/4の、

解くrhythm



を意識し、強化してみましょう。


Part3のディレクション中

問題文/選択肢の先読み

会話スタート

会話中

41番スチャ


42番スチャ



43番スチャ



41-43の問題文の読み上げ

44-46問題文/選択肢の先読み


会話スタート

会話中

44番スチャ


45番スチャ



46番スチャ



以下、同じですが、
このリドゥムで70番でいけることは、
おそらく、高得点/満点者でもあまりないです。
リスニングで495(満点)を5回ほど獲っているワタクシも、

どこかで「むむっ!」となります。

なりますが、そこからの「立て直し能力」が、
「普段のトレーニング量」や「細かいことは気にしない」という、
ワカチコ能力がハイスコア獲得者には共通している気がします。


Get Rhythm





JUGEMテーマ:TOEIC攻略


| TOEIC Part3 | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
TOEIC問題で「米国文化」を感じる。
TOEICの問題では米国文化を感じることができます。
ちょうど、この記事でも書いたように、
http://toeicto.jugem.jp/?eid=303

「引越してきた人」「新しく来た人」には、
元々いる人が「お前だれや〜」とフレンドリーに話しかけてきます。

今、巷で何かと話題の、
韓国公式問題集のTest6/41-43のセットはまさにそれ。



※10回も模試がある公式問題集ということで、
LRとも、ついでに買ってもうたではないか!笑。
本番と同じナレーション陣が総出演しているっぽい。

欧米とアジア文化の差を研究している、
公式機関の問題集ならでは!と思いました。

前に紹介した、
シナゴン950の12回模試、
韓国公式10回分、
引き続き極めていくハッカーズ2の10回分、
究極模試3回分、

この35回分の模試、
合計7000問で2013年は勝負をかけます。


※Part5の再現精度は国産モノの方がよい気がするので、
文法特急、900点特急、千本ノック、
金フレも引き続きローテに入れます。



加藤鷹がSEX好きなように、
TOEIC playersは「解く」という「行為そのもの」が好きなのです(笑)。




JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part3 | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
進化する、part3の返品問題。
TOEICのPart3を抽象化すると、
10セット中、最低でも5セットは次のようなことが起こります。


「(軽い)ハプニング」と「展開力」です。


コピー機が壊れたり、紙がなくなったり、
買った商品と違うのが届いたり、
現場(MTG)に遅刻しそうになったり、
期待した映画をみたけど、そこまで面白くなかったり、
スポーツ観戦が急に行けなくなってチケを人にあげたり・・、 などです。


しかし、解答力として大事に聴きたいのは、


「(軽い)ハプニング」よりも「展開力」です。


part3で頻出の1つ「返品/取替え」というのがあります。
ベタな展開ではなく、
面白いハナシ(過去問)がありましたので、1つ紹介します。
上手い展開力だったので来年のどこかで「またでる可能性大」です。


===========================
男:どうも。これはこの店で妻が購入したバッグなんですが、
  zipper が壊れてしまったのです。

女:あら大変。交換しましょう、在庫はございます。
男:もしよければ、この色ではなく黒にしてくれるとありがたいのですが。
女:色の交換、できますよ。zipperをチェックしますのでお待ちください。
===========================



個人的には「芸術性が高いジッパー問題」です(笑)。
日本人向けに実に様々なトリックが仕掛けられていたと感じました。

せっかく貰ったのに「色を替えるんかい!」「自分で壊したやろ!」と、
勘ぐってしまう問題ですが、
TOEIC対策としては、まず、返品/交換なのに、
「電話ではなく、店頭に行っていること」が新しいと感じました。


で、さらに問題では Q. do next? (次なにする?)で、
色の交換ではなく「ジッパーのチェック」を抽象化した選択肢、
「商品の機能をチェックする」が答えでした。

この時の選択肢が絶妙でして、
たぶん以下のような感じだったように記憶しています。

////////////////////////////////////////////
(正解)  Confirm a feature of the product/item).
(偽装)  Check the color/stock.
///////////////////////////////////////////


「チェック」という音を十分に耳に届かせて、
その語を選択肢に置いて、その選択肢はアウッツ!みたいな。


これまでとは違うパターンで場所を把握させ、
ジッパーとチェック(チャック)を音声で掻き乱し、
「結局、女性がすること何?」というところに着地しました。
新旧の傾向が入り混じって攻めてきた問題でした。

日本語で内容を書いたので分かりやすいと思いますが、
「これが英語で流れてきて対応できたか?」が大事です。


しかし!!


根本を掴み、奥底までエグル、YOJIメソッドとしては、
さらに普遍性を高め「1段ギアを上げたい」と思います。
単なる「過去問のマル覚え」ではなく、
未知なる問題にも役立ててほしいということ。


TOEICで出題される新しい問題パターンで行われること、
それはズバリ、


「ズレ」です。


パチスロで「遅れ」が入ると激アツなのですが、それと同じです笑。
(この例え、わからんか汗!?)

この「ジッパー問題」も、これまでの過去問、公式問題集、
良質問題集からの「ズレ」で、構成されています。

店頭に行くのは公式問題集Vol.4で服の色を指定してくるオヤジがいて、
店に在庫がなかったり、他店に確認したりしています。
返品や交換は「伝票を貼り付けて送り返す」みたいなことが、
TOEICワールドでは、ベタなアクションです。

おそらく出題者は、
「ぐへへ、過去問からズレで問題作ってやるぜぇ」というよりも、
TOEICは、ビジネス/日常ネタという制約があるので、
「ズレ」でくらいしか、もはや新問は作れていないのでしょう。

大きく替えると、
これまで蓄積されたスコア換算のアルゴリズムが崩れてしまいますから、
「同じような問題を作らざるをえない」というわけです。

その苦肉の策で新傾向としているのが、時流からくる、
「IT関係」や「small company」のコンサル系だと思います。
少しベタになりつつありますが「環境問題」もそうでしょう。


「ズレ」に反応できる、
「柔軟性、臨機応変のチカラが大事」だということ。






JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part3 | 05:55 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
Listeningの満点実験→成功!
結果が来ていました。
Listening495 Reading4・・聞かないでぇ〜(涙)!

んが、
Readingは2013年中に満点奪取となる予定です(キリリッ☆)

そのためには、Listeningの「完全攻略」が下半期の目標。

ワタクシ的な攻略定義は、
「3日前にチョロっと100問の練習のみで満点」です。
11月のテストはハッカーズ2のPart3/4を1セット60問で挑みました。
その結果、495は作戦成功といえます。


どういうことか?


自分だけの事象は、
サンプル数1なので客観性に乏しく、書くのは好きではないのですが、
誰かの参考になるかもしれないので少し作戦を紹介しましょう。
仮説が実証できた段階なので書いていきます。

Listeingで480-495を複数回奪取できている方というのは、
もう「聴こえている」ので、Lisの勉強はしなくていいと思います。
もう既に「英語の周波数」に入っちゃっているので、
余計なトレーニング不要なのです。※他の英語を聴きましょう。



では、TOEIC用に何をやるのか?


 「反応の確認」 です。


一流のアスリートほど「質の高い反射」を身につけています。
なので「クイックネスの確認のみ」試験前に行うということ。
具体的には「先読みするための眼の動き」と「リテンション」です。
ハッカーズ2のLisは、問題文も選択肢も長いので重宝できます。
「3/10セット」が以下の模試に収録されています。




そして、
その余った時間をReadingのトレーニングに当てるというわけです。


この「直前期にチョロっと行う約100問作戦」は、
手抜きの作戦というわけではありません。


人体の五感メカニズムでいくと、
「十分にトレーニングされた後、良い感じの久々」は、
逆にリフレッシュされた状態で意思決定がスムースにいくとされています。
ニューロンレベルでのネットワークが「整理されて再構築」されるからです。

これが、いわゆる「ビギナーズ・ラック」の正体の1つです。
ちょっと専門性が高くなりすぎるので、
この話はおいときますが、TOEICでも同じことが起こったと思われます。

テニスの「クルム伊達」選手なんか近い現象ではないかと思っています。


しかし、日本人はマジメ&勤勉な気質なので、
「ちゃんと」しておかないと不安になりますね?

そこは脳機能のパフォーマンスを上げるため、
頑張ってサボって(リラックス&弛緩)してください(笑)。


※今回の記事は、これまで猛烈に頑張っている人向けです。
 Listeiningで480以上に複数回到達したことがない方は、




血ヘドを吐くトレーニングしてください。





 
JUGEMテーマ:TOEIC攻略
| TOEIC Part3 | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
Part3は「展開力」と「人の属性」ダブルチェキ。
何度か書いていますが、
Part4になくてPart3にあるものは「展開力」です。

////////////////////////////////////////////////
男:明日のコンベンション替わりにでてくれない?
女:いいわよ。YO-ホテルでいいの?
男:いや、ETUスウィートだよ。9時ね。
ところでコーヒーこぼしたんだけど、
この辺に替えシャツ買えるとこある?

女:あら大変。ベンジャミンストア across the streetがいいわよ。
////////////////////////////////////////////////


※こういう「大きな展開」は、比較的反応しやすいのですが、
「流れの中での意外な展開」は、一瞬「ん!?」となります。


////////////////////////////////////////////////
女:あー!この新しいファイナンス・ソフトの使い方が分からないわ!
男:それ難しいよね。
来週、新人君のセミナーで講習やるらしいよ。
一緒に受けてくれば?

女:ホントに?誰にに申し込めばいいのかしら?ジャスミンに聞いてくる!
////////////////////////////////////////////////

※ほとんどが、サポートデスクやテクニカルの人が教えてくれるのですが、
「新人講習で一緒に受けてくれば?」は笑えました。
男、教えてやれよ!!みたいな(笑)。


この「ITに弱い人」は、最近のTOEICではトレンドです。


その他、ずっと定番なのは、

「探す人」です。


※オフィスかどこかで資料を探しています(trouble finding it.)。
探すので「見つける」という選択肢が正解になりやすいのですが、
find(探して〜を)よりも、locate(〜の場所を) を覚えておきましょう。
文頭に書いたコーヒーをこぼした人も、店を探していましたね。


他には、

「テンパってる人」 です。

・作成資料が時間ギリ!→手伝う、何を?
・やべえ、会議に遅刻する!→駅、タクシー。どうやったら間に合う?何の会議?

※TOEICはビジネス英語を主としているので「テンパリ人」がいたら、


「何にテンパっているか?」

「どうやったら解決できるか?」


これは99%の確率で聞かれます。
上記のファイナンス・ソフトが使えない女性も、
「テンパリ人」と言えますね。








JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part3 | 06:58 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
Part3におけるパラフレーズ。
Part3は、Part4に比べるとパラフレーズが確かに多いです。
しかし、Part7に比べると、その語彙レベルは高くありません。

というより、Part3では、


パラフレーズを意識する時間なんてありません!



解説で後付け的に、
「ここはパラフレーズだったね」ということはできますが、
「聞く」「マークシートを塗る」「先読む」が、
同時多発的に起こるPart3では、
「会話文の全体像をちゃんと聞き取る」に主眼をおいた方がよいです。


その方が実践的ですし「Part3の満点」をコンプリートしやすくします。
※Part4は私の場合、解き方が違うので、そのうち書きます。


リスニングの2大要素(聴き取れない要素)は、


・発話された単語を知らない
・自分で発音できない 
        です。


この後に、


・先読み
・リテンション
・速やかに解答するコツ


という「3つの補強ポイント」で下支えして正解率を高めます。


以下の教材は紹介VTRをみて非常に気になっております。
自分ができるというよりも「人に与える教材として」です。

個人的に「英語耳」的な「本と音のみの教材」は「?」なので、
こういう臨場感が入るカタチがベストに近い気がします。

発音の矯正は「口のカタチ」や「声の出し方」が非常に重要だからです。








JUGEMテーマ:TOEIC攻略

| TOEIC Part3 | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
our 〜 が決め手!
Part3で「岬くんばりのテクニックでくるなあ〜」と思った問題。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
男:ボス、材料に加えて消火器が到着しましたけど備え付けていいですか?
女:アップデートされた配置図がまだ着てないから倉庫に運んでおいて。
  Fire department が、
  私たちの製造プラントの新しい配置図を間もなく連絡してくるわ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Where are the speakers?

(A) 。えmr;ぇr¥fぇr
(B) kjうぇdkjんd
(C) At a construction site
(D) At a manufacturing plant


 (C)っぽさを、いかにも醸しながら、

答えは(D)を選ばせる問題です。




まず「女性が現場っぽいところでボス」だということで1フェイント。
材料(materials)やら消火器(extinguisher)やらの単語で、
工場や工事現場を「連想させておきーの」で、
our manufacturing plantで、瞬間的に解決させる問題。

たぶん、TOEICを受ける人に工場(現場)関係の人が少ない?ので、
臨場感の薄いとこを狙って、
間違いを誘う問題を設計してきているのかもしれません。

最初のアンケートで職種を書く欄はそのため!?



ともあれ、Part3で、ハメてくる、、

「雰囲気トラップ」の選択肢にご用心。





JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part3 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
一撃必殺!される可能性ある発音。
Part3での会話。

男:車の上に雪が積もって最悪、会議にちょい遅れる!

女:大変ね。何時くらいにオフィスに着きますか?
男:今、◎◎◎にいて、雪かきしていくから、1時間後かな。


この◎◎◎がキーでして、ここが、


”tunnel” 
の場合、


この音素に反応できたかが勝負の分かれ目になります。



日本では「とんねるず」とかいるので、

「トンネル」と発音しがちですが、それでは「99%アウツ」です。


正確に発音するならコチラ。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/88845/m0u/tunnel/



tunnel [tʌ'nl]

 音素ではノ」と高速通過して聴こえます。




そのうち、Part3 or 4で、でますよー。

Take care!





JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part3 | 10:49 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
タイムリー問題。
7回目のテストのPart3 44-46 がタイムリーすぎる(笑)。


選択肢にあった、以下は知っておくと便利。

  • file a complaint
    告訴する、訴えを起こす、苦情を申し立てる

 

JUGEMテーマ:TOEIC攻略

| TOEIC Part3 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ