運気良好。テストも実践もデキル人に。Biz英語/観光経営
Profile
Search this site.
Books
英語名言集 kkgs.net
英語名言
MOBILE
qrcode
Others
レイボー!!!
公式Vol.6 リスニング問題のどこかに、




Label という単語がでてきます。


この単語がからむ問題、
学生もですが個人的に教えている、
800点台の人も間違えました。

「なんで?」と思い、調べると速攻で氷解しました。


Label (ラベル)という、


日本語読みが有名だからです。

英語では、


[léibəl] イボー!


です。

こういう、アジア人の発音と、ネイティブ発音の乖離は、
ETSはよく調べているなあ、と思います。
逆に帰国子女は普通に正解できるので、
あまり賢くなくても(笑)、800/900を超えるのは、
そういうことなんだろうなあ、と思います。

同じような類として私が学生に教えているのは、
以下の5つです。


・concierge
「コンシェルジュ」では、99%ネイティブに通じません。

・buffet
「(ホテルの)ビュッフェ」では、90%ネイティブに通じません。

・tunnel

「トンネル」では、92%ネイティヴに通じません。

・oven
「オーブン(レンジ)」では、88%ネイティブには通じません。

・Ukraine
「(国名の)ウクライナ」では99.9999%通じません。



では、なんと発音するのか?

自分で調べましょう。

それが「英語のベンキャウ」です。





JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part2 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
第190回 TOEIC 予想問題
最近、明らかに序盤からムズくなっているPart2から。
学生も意外にニガテ意識を持っている人が多い。


Part2


You made copies all of five, right?

(A) I appreciated.
(B) Yes, I did.


文末 right? でいきなり疑問文になるテイ。
ネイティヴでも使う人は多い。
これは(A)に手がかかりーの、
(B)を塗った記憶があります。
(A)でも5枚を渡しているところが想定できますからね。
でも最適なのは(B)ですな。

------------------------------------------------------

What size notepad you want?

(A) I didn't notice.
(B) A large one, please.


(A)で「(あらヤダ)知らせなかったわ」と市原悦子ばりに想像したらアウト。
(A)は「気づかなかった」という意味です。知らせるは tell か informかな。
答えはシンプルに(B)ですね。

------------------------------------------------------

Isn't museum closed in the evenings?

(A)  It stays open late on Fridays.*
(B)  Sorry I plan to do tonight.

これはいかにも「リアル・ネイティヴ」のような会話。
yes no を言わずに、エッセンスのみを答えてくるパターン。

------------------------------------------------------


このレベルで、Part2の序盤ですからねえ。
学校の教科書的なやり取りではなく、
「自然の反応」が瞬時に求められています。

Part2の後半部分、Part 3/4も後ほど時間あればアップします。


JUGEMテーマ:TOEIC攻略



| TOEIC Part2 | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
女の嫉妬。
Part2は難易度を出すために、
「ひねった答え」や「ひっかけ選択肢」が多いのですが、
以前、こんなのが出題されました(また出るでしょう)。


男「新しいマネージャーは知識が凄いね?」
Our new manager is knowledgeable, isn't she?



(A)ミス・キャロラインね。Ms.
Caroline
(B)まだ会ったことないの。I haven't seen her yet.
(C)覚えてない・・・



この答えは多分(B)ですが、
別に(A)でもいいと思うんですよねえ。

自然な会話の流れでは new manager なので、
新しい→「まだ会ってない」と来た方が自然かと思うので(B)ですね。
ただ、これは日系企業のように、
「学校の班方式のオフィス」だと想像しにくいと思いました。

アメリカやイギリスは基本的に、
平社員であっても「個室オフィスであること」が多々あります。
もしくは「仕切り(partition)」が、ガッチリあります。
よって「1日中、顔を合わせない同僚」は普通に存在します。

かくいうワタクシも米国勤務の時は、
「8畳くらいの個室オフィス」が与えられ、
「えー!ココ、いいんスか?」という気分でおりました。

帰国し、都内の某企業に潜入研究員としている頃、
副社長が私の米国時代よりも狭い副社長室(四畳半?)でふんぞり返り、
威張っているのをみると、
「アジア人って何かショボいなあ」と思ってしまったわけです。

「Part2はオフィスでの会話」→「噂話」「事務会話」みたいのが、
「30問中5-6問」は出るので、Part2がニガテな人は、
映画などで「会社(オフィス)のシーンが」は注意深く見た方がよいかも。


そこには「文化の差」が明らかに見え隠れします。




JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part2 | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
上手すぎる Part2
せっかく買ったので少しづつやっています。

 

とある回のPart2. 
めちゃくちゃ上手いやん!!と感心した問題がコレ。

Q:The board is about to announce a new chair.


文字にすると何でもなく、答えも書きませんが「音だけ」だと、
board/about to が bought (buyの過去形)と聴こえて、
chair が (商品の)椅子に聴こえた場合の「混乱」を狙っています。
しかも主語が board なので、about と似た音で同化を仕掛けています。
この ”バビブベボ攻撃" は、

まさに「公式問題集ならでは」のクオリティ。


選択肢がもうちょい上手かったら不正解者、続出だったかもしれません。
公式問題集から「高得点防止問題」を拾えると、
良いことが起こるかもしれません。日本のVol.5は個人的に簡単すぎたので、
韓国の公式はちょっと楽しみになってきましたセヨ。


アンニョン。



BTW,

He is a vendor.




JUGEMテーマ:TOEIC攻略
| TOEIC Part2 | 14:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
Part2と英会話。
本ブログで推しまくっている同書。
既にトレーニング完了した方から好反応&お褒めをいただきました。




本書のウリは、
最低限の「分かりやすい説明」だけで、小難しいハナシは一切抜き。
あとは「量」で教えてくれるところです。

同時通訳(simultaneous interpretation)のメソッドを、
シンプルに伝授してくれます。
TOEICではアソコのパートに絶大な効果を発揮します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・日英の脳内変換力が鍛えられる
・TOEIC Part2で最も威力を発揮する
・文章自体が美しいbiz英語
・薄い本だがトレーニング量が多い
・英会話能力UP!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


音声CDはついてませんが「影の名著」です。
TOEIC英語だけではなく、
その後の飛躍も目論む方には超オススメのアイテム。

瞬間英作文系の最高峰。

是非に。




同時通訳が頭の中で一瞬でやっている


英訳術リプロセシング・ドリル



 




JUGEMテーマ:TOEIC攻略
| TOEIC Part2 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
TOEIC Part2 「どっちでもええわ!」
個人的にPart2は全問正解できたり、できなかったりで好きです。
間違っても、なんつーかこう、憎めません(笑)。

また、簡単なBiz英語なら、
下手に英会話教室に行くよりも、
「難しめのPart2を丸ごと暗記」した方が実践で良いですよ。

さて、


Part2の、Which 〜 A or B? の 問題。
「1度のテストに3問も!」出題されたことあって今後も要注意です。
※yes/noでは答えられません。


Q. Coffee or tea?
A.  Tea please

こんなのは、対策をしなくていいので、


20番台後半-30番台にでてくる、

「どっちでもいいですヨ!」
を研究します。


まず、
It doesn't matter.(どちらでもOKですよ)は、
「定番の答え」としてご存知の方も多いと思います。
(知らなかったら今、覚えましょ)


その他、ネイティヴっぽい言い方は、

・I don't care either way.
・Either way.
・It's all the same to me.


このあたりでしょうか。
「あんたに任せた!」というニュアンスでも同じ意味ですな。
All the same to me. は、まさにそれの1つ。



あとは、TOEICに出る可能性は低いですが、
「無関心ヴァージョン」もありまして忙しい時に使う、

Makes me no difference. 

「どうでもいいわ!」



ちなみに、Makes me no difference. は、
絶対に上司/先輩に使ってはいけません(笑)。
同僚、それ以下に使うフランクな表現です。

文法的には、「make O C」の5文型で、
me ≒ no difference (ワタクシ=違いない)が、
makeされているわけですな。



実践TOEICでは、やはり、
It doesn't matter.(どちらでもOKですよ)が、多いですね。


◆matterで思い出しましたが、
  matter の運用 は、TOEICは結構好きで、Part5-7にもでてきます。

////////////////////////////////////////////////////////////////
no matter how どんなに〜であろうとも
・No matter how much I try, I can't figure out computers.
: いくらやっても、コンピューターがわからない。
////////////////////////////////////////////////////////////////


年に1-3回は出題され、
(文頭カッコ)にしやすい問題です。ちょいと覚えておきましょう。







【Part2の秘伝☆攻略マニュアル】
http://toeicto.jugem.jp/?eid=134



JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part2 | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
留学して上がるパート。
これは、おそらく「Part2」です。

留学とはいわずとも、
シゴトで2-3週間程度、海外に行ってネイティブとガンガン話し、
1.2カ月以内にTOEICを受けるとPart2はほとんど間違いません。

とはいえ、
私と同僚のサンプル母数2しかありませんし、
そもそも、そんな「奇特な人(笑)」は少数でしょう。

ここで申し上げたいのは、
最低2週間「英語脳」にしてネイティヴとガッツリ話すと、
英語が一種の「憑依(ひょうい)状態」になります。



同時に「英語の瞬発力も上がる」ということ。




なので、
例え日本にいても「自ら英語に憑依できる日常」を目指すことが、
Part2攻略のカギになるかもしれません。
(ex)
街で外国人に話し掛けまくる、外国人BARに行きまくる、外国人の恋人get・・


これを2週間程度続けると、
なんというか、
英語という言語が「ネットワーク」として、

「脳内に inspire  されている状態」

になっているのではないかと思われます。


このことに気付いたのは、私が帰国直後、
コンビニでの店員との会話で気付きました。


(お釣りを渡そうとする)店員のお姉さん:
「ただ今、500円玉切らしておりまして全て100円玉でいいですか?」


ワタクシ:「(えー!でも)問題ないですよ」
 というセリフと同時に、



上記のようなジャスチャーも同時にしていました。
無意識というか反射的に。

やった3秒後くらいに「ハッ」と気付きまして、
自分でウケていました。お姉さんも何やら少し笑みを浮かべていました。

英語は日本語に比べて「身体と直結した言語」なので、
ジャスチャーは必須です。

逆に考えると、
「英語できなくてもジャスチャーから入る」というのはアリなのかも。

英語のリアクションから覚えると、
その動きに言語がひっついていきます。

近いところでは、漫画「ドラゴン桜」の運動しながらの英語学習法は、
理に叶っているともいえるでしょう。

と、思って検索してみると、以下のような本がありました。
こういった本がすぐ見つかる国はそうはないでしょう。
「日本人のキメ細やかさ」は世界でも大きな武器です。









JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part2 | 04:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
TOEIC Part2で確実に27問(9割)以上、正解する方法。
前回と「やや、かぶり」ますが、
ほぼこれでいけるだろうと思うのでマニュアル化。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
1.自分が間違った問題(難問)/勘で当たった問題を50-100問GETする

2.1の教材は加藤優 先生『全問正解する』前田先生『究極模試』
  花田先生『リアル模試』柴山かつの先生『パーフェクトリスニング』
  学研『10回模試』『イクフン』『韓流模試』などからがベター。

3.パソコン・wordに50-100問の「問題文⇔正解選択肢のみ」書き出す。

4.3のペーパーは「珠玉のアナタ専用の宝の地図」

5.3のペーパーを、毎日(できる限り高速で)発話する。最短3日で効果アリ。

6.口の周りの筋肉が疲れるまでやる。

7.27問以上、正解できる「最適脳」の完成。Congtrats!
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

※1の作業が大変ですがガンバ。既にL400以上ある人は30問でもOK











JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part2 | 14:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
TOEIC Part2の極上攻略法。
Part2に限らないが、
TOEICには中学1.2年レベルで解ける死ぬほど簡単な問題と、
上位者を振り分ける問題がある。

中でもPart2は「1問あたりの通過スピード」は他と比べてグンを抜いている。
600点突破!!とかいう初級の場合は必要ないが、
860、900、990と狙うには「類音や連想語は間違った選択肢」とかいう、
テクニックに頼った姿勢では、その頂に届くことはできない。

とはいえ、
Readingは全然ダメなのでListeningだけでも高得点を獲る!という人には、
今からの話は有効である。

Part2で(ほぼ)満点にいくには、
「質問文が聴こえて」「引っ掛けパターン(上級問題)」を知っておく必要がある。


これまでは普遍性が高いものは推奨できなかったのだが、
時が経ち、それが可能になった。


本ブログで再三登場する加藤優先生の下記の本は、
トータルでも素晴らしいのだが中でも「Part2の満点対策」に非常に優れている。
下記のPart2/合計65問(練習問題+模試)を試験前5日前あたりから毎日、
「英会話のように高速連射で発話」していれば本番でスコーン!と解ける可能性大。


その場合「質問文→正解選択肢のみ」を繰り返すことを推奨する。
間違い選択肢は「ふーん、そうきたのね」くらいでOK。
仕上げとして土曜日と日曜朝に軽く10問程度、公式問題集で調整すれば万全。

65問の応答を「1文につき300回以上」高速花びら回転させることを強く推奨する。
その際「口周りの筋肉が疲れるくらい」ではないとダメである。




JUGEMテーマ:TOEIC攻略


| TOEIC Part2 | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
Part2の難問を日本語で覚えきる。
Part2は英語のリスニング力だけではなく、
30問が通過する中で「ふわっ」としない集中力が求められます。

質問文が流れる「2-3秒」で「ふわっ」として聞き逃してしまうと、
その問題はアウツの可能性が高まります。


ここで私なりの仮説ですが、どんなに英語力があっても、


「Part2、右脳人間は問題を聞き逃す可能性大」
です。


「Part2は情景を描く能力が必要だから、むしろ得意なんじゃねえの?」
確かにその通りです。しかし、創造性が豊かな右脳人間は、
「30問(回)も」マシーンのようにショート・ストーリーを続けられると、
脳が「はい飽きた」となりやすいのではないでしょうか!?


これは「難問を単発で聞いて5問くらい連続で正解できる」とは全く別の能力です。
つまり「質より量的でヤラれるパターン」です。
私は800点台の頃でさえ、このことで苦しんでいました。
(だって、飽きるもん笑)

この場合の攻略法は、
簡単なPart2の「30問1セットでのトレーニング」を「45問1セット」にする。
つまり、3回の模試を2回で行う練習をして「集中力の保持」を養成しておく、です。

Part2は30問中、

 ΑΑΕ魯淵ソほじりながらでも正解できる数
◆ΑΑΕ爛爛叩と聞いて正解できる数
・・・ムムッ!と聞いて正解できたり間違ったりする数
ぁΑΑΔΔっ!となって間違う数(集中不足/聞き逃し含む)

この4パターンを、
自分がどのくらいのバランスで持っているか知っておく必要があります。
Listening 350は超えるが「Part2にニガテ意識アリ」という人は特に!

そういう人は,離魯淵ソ問題が20問近くあるはずですから、

残り10問は

A.集中力の問題なのか?
B.単に難問で間違っているだけなのか?


これを計測する良い方法があります。



下記の書籍の「パート2」を、5問づつ解いてみる!!です。


練習問題35問+模試30問=65問あるので、
10回以上トレーニングできます。

もし常に「4/5以上」の 正解がでていれば、
アナタは30問連続で解ききる集中力がない可能性大です。

それ以下なら単に「難問対策」ができていないと見るべきです。

なぜなら、本書のPart2は、
「本番傾向を捕らえつつもメッチャ難しいから!」です。

逆に考えるなら「練習問題35問+模試30問=65問」を完全にモノにすれば、
一気に攻略できるかもしれませんね。


PLUS!



何度も何度も声にだし、一人二役で「英会話・ひとり芝居」を、
「65ストーリー」完全にやってモノにしてみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
問題Q.新人君はよくやっているようだね?
正解A.ラリーさんが結構、手伝っていましたからね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みたいな感じで「問題文→正解文」だけ暗唱して、
パターンを染みこませるのはTOEICテクニックの1つです。




JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part2 | 01:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ