テストも実践もデキル人に。Biz英語/観光経営
Profile
Search this site.
Books
英語名言集 kkgs.net
英語名言
MOBILE
qrcode
Others
これで調整中。
TOEIC先生 嵌稜篦掌紂△任泙った」
TOEIC先生◆TEST3以降は歯ごたえアリ」



昨年、この情報を聞いており、
今回は上記本のPart6&7を集中的に解いてみました。
確かに、TEST1は簡単でしたが、
TEST3以降は「ほーう」というのが多かった気がします。

TEST1:Part6&7【60/60】
TEST3:Part6&7【55/60】OMG!!!
TEST6:Part6&7【59/60】


なんつーか、こう、
本番で感じる「むむむ!?」や、
「面倒くせえなあ感」が同じなわけです。
さすが、公式教材。

金土で、2回目で満点にしつつ、
リスニングも1セットくらい解いて、
解くスピード(眼球の動き)をならしたいと思います。

今回の試験会場は【新宿】で、
行くのが超ダルビッシュですが頑張ります。
いつもは、door to door 20分のとこが試験会場なので…。

JUGEMテーマ:TOEIC攻略
| TOEIC Part7 | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
いかにもでそう!Part7 SP 2〜3問付き問題!
ただ今、京都に出張中です。
ライトアップされた二条城がキレイでした。

さて、泊まったホテル。
短い中にも展開力があって、
まさに、TOEIC Part7のSPでございます。
(パート6にもできそう)

では、どうぞ。




Q1. このnoticeを読むであろう人は?

(A)ホテル従業員
(B)会社経営者
(C)この施設を訪れた人
(D)操縦士

Q2.  ホテルエントラスの前にやってくるのは?

(A)ヘリコプター
(B)会社経営者
(C)消防士たち
(D)施設管理者







Q1. このnoticeを読むであろう人は?

(A)ホテル従業員
(B)会社経営者

(C)この施設を訪れた人【根拠】文頭、Dear guestsで一発!
(D)操縦士

Q2.  ホテルエントラスの前にやってくるのは?

(A)ヘリコプター
(B)会社経営者

(C)消防士たち【根拠】消防車に乗ってるはfiremenだからです!
(D)施設管理者

※こういう、素直にワード書かないTOEIC選択肢、
日本語でも作成トレしておけば、本番でも爆走して瞬殺できますねえ。


◆問題以外で大事なトコロ!


赤線部「日時が確定した未来の予定には現在形を用いる」ので、
be ーing ですね。DateとTimeが独立しているのがミソ(実用的です)。



爆走といえば、

★売上、爆走御礼!



  


『TOEIC テスト スコア「爆上げ」の方程式』

なぜか今回、いつも以上に売れています(恐縮です)。

多謝!

夜露死苦。

JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part7 | 08:58 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
TOEICごとき、さっさと「爆上げ」して下さい!
ブロロ、ブロロ、

ヴォ・ヴォ・

ヴォーーーーーン!!




これ以上の攻略本は書けません!
by 朱無陀




『TOEIC テスト スコア「爆上げ」の方程式』

夜露死苦。


JUGEMテーマ:TOEIC攻略



| TOEIC Part7 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
TOEIC Part7は、いかに「文字爆弾」の中で落ち着いて処理できるか。
TOEIC Part7は、
1つ1つもそうですが、総合的な「量」が多めです。
その中で臆せず、爆弾処理班のように丁寧に設問を扱う必要があります。



例えば、昨日のDPにあった「ナイロビ見習い(apprentice)」の話。
設問に「なぜ、この人はエントリーしても合格しませんか?」に反応し、
素早く全体像が見えるかが大事でした。

ーーーーーーーーーーーーー
【1つめ】WEBで募集
【2つめ】エントリーフォーム(WEB)
【設問】なぜ合格できませんか?

ーーーーーーーーーーーーー

骨子は、この「3行だけ」です。
ここに、あのコースが期間内に終了してないだの、
いろいろ「飾り」が増えて文字の爆弾となっているわけです。

この「3行」に反応できるトレーニングができているか?が、
TOEICならではの「学習法」となり「模試の活用法」です。

次に、英語力とは全く別の部分の能力もPart7には求められています。
それは「リテンション」と「検索(能力)スピード」です。
これもまた、模試で鍛えることができます。

最近は、韓国公式教材がAmazonで買えるようになっています。
900超を目指し、さっさとTOEICを卒業すべく、
入手した方がよいと思います。だって「ほぼ、まんま」だもの。笑



※解説などは韓国語なので意味ナッシング。
問題のみですので「スコア750〜の保持」が好ましいと思います。
背伸びはいけません。背伸びしている学生ほどスコアが伸びませんので、
ある程度、定量化されたデータです。(n=4)


JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part7 | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
TOEIC Part7 153-154番にでそうな英文。





152. メールの受信者は何に参加しようとしていましたか?
(A)Business workshop
(B)Regular meeting 2015
(C)Conference Board
(D)Sports Event

153. Lottery Resultから推測されることは何ですか?
(A)Applicant can obtain a great deal of money.
(B)This event rarely offered in markets.
(C)This event is very popular.
(D)Applicant enjoy buying in Tokyo.


いわゆる「東京マラソンの抽選結果」ですが、
今では倍率が10倍以上ともいわれています。
そこで、友人イヴちゃんの落選メール。

お答えは当然、

152.(D)Sports Event
153.(C)This event is very popular.

なわけですが、背景知識があれば
2問で1分以内に「瞬殺」できた問題です。

Part5やPart7の序盤戦は「滞在時間」が短いので、
試験後も中々、思い出せませんが、
逆に思い出せないくらい「速攻通過」こそ、
ハイスコアへの道ではないでしょうか。

600レベルを目指す方は、絶対に落としてはいけないエリアですね。

JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part7 | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
TOEIC Part7の教え方。
TOEIC Part7の授業を、
「ワンショット(90分)」の授業で教えるのは非常に難しいです。
ワタクシの経験的に「90分×5コマ」あれば情報は伝え終わる感じ。
※解いてもらう時間を含む。

Part7には「概ね10種類」の問題に分岐できると私は考えています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
01.全体を問う問題
02.細部を問う問題
03.ほのめかし問題(suggest/imply/indicate/mention)
04.NOT問題

まずは、これらがSPとDPにあるので ×2=8種類です。

さらに、DP専門の問題として、

09.クロスリファレンス問題
10.語彙問題(文脈から同一語句を選ぶ問題)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この中で問題を解く際、
処理が遅れる(反応が遅くなるのが)、

03.ほのめかし問題
04.NOT問題

この2種類になります。

しかしながら、
こんなことを知ってても問題は解けるようになりません。

もっと、深くまでえぐることが必要になります。
そこでオススメしたいのが、TOEICで出題される、


03. ほのめかし癖


04. NOT癖
  を「軽く」知っておくことです。



「言い換え(パラフレーズ)」なんてーのは当たり前ですから、
物理的な場所や、正解になりやすい選択肢の単語、
間違い選択肢になりやすい単語などを知っておくということ。

私は『死神の経典・地獄特急』を執筆する前に、

ほのめかし問題だけ約200問
NOT問題だけで約100問   ほど、

公式や過去問コピー系の韓国模試で研究してみました。
すると、本文を読まずして「2択まで」は、
9割の確率で絞り込めるという特殊能力がつきました(笑)。

それでも『死神の経典・地獄特急』 に書かなかった理由は、
あまりにアナーキーであるし、
「所詮は2択までの攻略法」だったからです。


03. ほのめかし癖


04. NOT癖



このパターンを抽象度を上げて、
7パターンづつ調べてみてください。



自分で!← これが最も大事。


この手続きを終えて、
模試を2-3回、こなしていくと、
処理スピードにが圧倒的に速くなり、
正答率は飛躍的に上がります。


ヒントは、

・選択肢の単語数
・正解にならない選択肢に入っている単語のパターン
・正解になる選択肢に入っている単語のパターン
・本文中の物理的な照合場所パターン
・4つの選択肢の文字数比較

このあたりにしておきましょう。







JUGEMテーマ:TOEIC攻略


| TOEIC Part7 | 05:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
TOEIC Part7の研究。
16番フォーム。
Part7 DPで「テク」が結構入っていたと書きましたので1つご紹介。
噂ではETSさんは、選択肢を研究されるのが一番、嫌なようですよ。


◆Part7 DP(196-200)

お題:ヴァージョンアップされたコーヒーメーカー





【本文中】前のヴァージョンよりも、smooth and sturdy
【選択肢:前と違うところは?】sturdier


このように正解選択肢が「比較級になっていた」わけです。
今回は時間が10分くらい余るペースで本問題に到着したので、
「上手い選択肢やなあ」と思いながらマークを塗りました。

Part7の48問は、
「7-8割の正解率」になることはそこまで難しくありません。
しかし「残りの2割」は、正解選択肢への「慣れ」がほしいところです。

本文と対応しているパラフレーズ(言い換え)参照はもちろん、
今回の sturdier みたいなメカニズムにも気を配るとよいでしょう。


TOEICで登場する「商品」
も大体、決まっていますからね。

もっといえば「業者」も決まっているように思います。

速読とリテンションは「背景知識」もメチャクチャ影響するので、
文法や語彙をバッチリでも肝心の問題の正解率が悪いという人は、
「正解選択肢の研究」「背景知識の強化」を意識すると覚醒するでしょう。



◆背景知識の基本を語った書。




JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part7 | 05:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
TOEIC Part7「かかる時間のバラつき」を知る。
TOEIC Readingでは「タイムマネジメント」という言葉がよく使われます。
確かにそれは大事ですが、一般論で片づけるのは危険です。なぜなら、

「人によって時間が、かかるエリアは違うから!」です。

「己の速度がだせるエリアを知る(己を知る)ことこそ大事」だということ。
例えば私の場合、最も解答時間のバラつきがあるのは、Part7のDPです。
DP5問2-3分で終わる時もあれば「ムムムッ!!!!」っと、
7-8分くらい考える時もあります。中でも時間がかかるのが「時刻表」です。
たまーに出ますが、これが出ると「ああ、時間かかるわ」と察知します。

なぜ「時刻表」の問題に時間がかかるかというと、

「時刻表を見るのが日本語でも嫌いだから!」です。

普段の業務でも「早めにでて先着」というスタイルですし、
ギリギリセーフでの到着があまり好きではないのです。
※遅刻するパターンは早めに着きすぎ周辺散策して「あ!」というパターン。

こういうのを見ると「泣きそう」になりながら解きます。
ただ「表問題」の良いトコロは、
「ゆっくり解けば、ほぼ100%で正解できる」ということでしょうか。





Part7はマラソンみたいなもんなんで「個の特性」が出やすいと思います。
つまり、人によって最高のパフォーマンスがでる解き方は違うということ。

例えば、ワタクシ的なDPの解き方は、
「問題を先に読んでおく」
「NOT問題の内、3つは正解なんだから先に読んでおく」のような、
猪口才な読み方はせず、


「いきなり本文にかぶりつき!」ます。


野獣のようにガブっと!



それは誇り高き、百獣の王のような真っ向勝負!!
(獅子座なんでカッコつけてみました・笑)

5分で解き終わるとしたらば「4分間は本文を、じーっと読み込み」
「40秒で5問を一気に解答&マーク!」「20秒は予備」みたいな感じ。
これが人と違うか分かりませんが、個人的には、
これが最も素早く、かつ、ほぼ100%で正解できる解法です。

「4分間、本文を、じーっと読み込み」は、
リテンションを極限まで高めますので、仮に「ムム!?」となっても、
「20秒の予備」で「正解のありか」をノータイムで検索できます。


しかしながら大事なことは、いろんな先生の影響を受けるのではなく、

自分で色々と解き方を試してみて、
「コレだ!」と思うものを信じて磨いていくことだと思います。


これは、かつて幕末の武士たちが、
「天然理心流」や「北辰一刀流」を信じ、磨いていったことに近いと思います。
己の剣の道を極めていくことこそが大事。

さしずめ、私の解き方は、


「牙突!」
でしょうか。





※カッコイイとこ持って来ました(笑)。




JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part7 | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
ケツトキリズム。
TEST10

48/48 (41分)完遂。



Part7は「ほぼ仕事文書」なので、
TOEIC ビギナーの頃から、
「正解するだけ」なら得意だったのですが、
「早く解いて全部正解する」のは少し難儀でした。

時短をするための「コアの部分」は拙著に書きましたが、




時短をするための、
「ライトな小手先テクニック」をここではご紹介します。
「死神」に書くか迷いましたが今日解いた感じでは、
「やっぱ書いてもよかったかな」と思いました。


現スコア R350以上で伸び悩みの方へ、


TOEIC PART7 SP 限定テクニック!


SP(シングルパッセージ)は、
問題セットの後ろの問い番号から解く!!
です。

これで大幅に時短できます。
どういうことでしょうか。

例えば、162-164番のSP問題があったとして、
「164番から答えていく」ということです。

セットの最後の問題は十中八九、
文章の最後に根拠がありますので、
「リテンションが効いているうちに解ける問題を解く」ということ。

言われてみてばシンプルなことですが、
スコア700-800レンジの人が意外にやってないことで、
効果テキメン、僕イケメンなことなので是非、試してみてください。



「正解根拠」
を読み終わった直後に、164を素早く解答する!
リテンションが効いている状態なので意思決定が素早くなる!
164のようにセットの最後問題は「難度」を持たせていることが多く、
162/163にある問題は初級中級にも正解させる問題であることが多い。

よって、164を崩せば速度を持って、
一気呵成に正解できる可能性を高めるというわけです。


ケツから解くこの作戦を、


「ケツトキリズム」と命名させていただきます。


繰り返す ケツトキリズム

この衝撃 すべて〇だね

)

JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part7 | 23:23 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
TOEIC 時短脳。
TOEIC900を超えるために、
『死神の経典』に書き示しました。




英語以外の要素、脳機能や意思決定のコツも示しました。
「時短脳の1つ」として、

Part5
101 -120
121 -140 と、

Part5で「2分類したこと」が大事な要素だと示しています。
Part5の前半101−120は比較的、平易な問題です。
多少、忙しく解いても間違いたくないトコロ。
「最大で6分以内」で通過したいところです。

1問あたり15秒×20問=300秒
マークする時間2秒×20問=40秒

これで「5分40秒」です。


また、
リーディングセクション100問の塗る時間を、

「2秒→0.5秒」に短縮できると、

マークする時間100問×2秒=「200秒」
→100問×0.5秒=「50秒」

「200秒-50秒=150秒」

最大理論値で150秒を捻出することができます。
マークするスピードを変えるだけで、
Part5の前半101−120の約半分を通過できる計算になります。

アイルトン・セナになる必要はありませんが、
「秒速の貴公子」を目指してみて下さい。

ayrton-senna-fond-ecran





JUGEMテーマ:TOEIC攻略
| TOEIC Part7 | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ