運気良好。理論も実践もデキル人に。Biz英語/観光経営
Profile
Search this site.
Books
英語名言集 kkgs.net
英語名言
MOBILE
qrcode
Others
<< 選択肢の中での反応スピード。 | main | タイムリー問題。 >>
TOEIC Part2で確実に27問(9割)以上、正解する方法。
前回と「やや、かぶり」ますが、
ほぼこれでいけるだろうと思うのでマニュアル化。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
1.自分が間違った問題(難問)/勘で当たった問題を50-100問GETする

2.1の教材は加藤優 先生『全問正解する』前田先生『究極模試』
  花田先生『リアル模試』柴山かつの先生『パーフェクトリスニング』
  学研『10回模試』『イクフン』『韓流模試』などからがベター。

3.パソコン・wordに50-100問の「問題文⇔正解選択肢のみ」書き出す。

4.3のペーパーは「珠玉のアナタ専用の宝の地図」

5.3のペーパーを、毎日(できる限り高速で)発話する。最短3日で効果アリ。

6.口の周りの筋肉が疲れるまでやる。

7.27問以上、正解できる「最適脳」の完成。Congtrats!
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

※1の作業が大変ですがガンバ。既にL400以上ある人は30問でもOK











JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part2 | 14:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック