February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

実践 Part5

TEST09

これがあるので良い感じで「実践勘の呼び戻し作業」ができます。
101-115くらいまでが「中学〜高1レベル」なのは、
まさに本番とクリソツでございます。ハッカーズはいきなりムズい。
この15問を2-3分で駆け抜けたいトコロ。
※3分=180秒なので1問あたり塗り時間も合わせて10秒チョット。



2度目なので、スピードが早くも戻ってきました。
「14分で39/40」でございます。ニヤリ☆


間違ったのは、

139番「計画を立てる(考案する)」の、

------- a plan です。

(A) participate
(B) devise
(C) subtract
(D) count


これは3秒で分かりました。

「やべえ。分からない問題だ」と(笑)。

答えは(B) deviseでした。
負けを素直に認めて直ぐに覚えます。devise a plan!!!
私たちがよく使うデバイス(装置)は「device」ですね。
発音が少し違いますが、ほとんど一緒。気にしなくてok.

devise(V)/diváiz
device(N)/diváis


deviceと同じような意味で盲点は、
gadget(ガジェット)です。
パソコンのアイコンのように思われがちですが、

gadgetには「装置」=deviceと同じ意味合いがあります。

ロングマン英英
device [countable]
1 a machine or tool that does a special job [= gadget]:

------------------------------


後は、

債務管理 debt management とか、
USCPAちっくな問題や、
金フレ948番にしぶとく掲載されている(笑)、
(Xの近くに)in the vicinity of X

などが反応しにくい問題だったかもしれません。
総じてTEST09のPart5は、
やや易〜標準的だったかと思います。

3月の公開模試まで1週間。
ワタクシ自身も徐々にエンジンを温めていきます!

-------------------------------------------

※臨場感を投入して一発暗記。
日本古式、無駄な軍隊反復方式を排除して覚えておきます。

devise a plan が使われた書類とそ会場。



http://www.mass.gov/hed/patrick-murray-administrations-economic.html

 
JUGEMテーマ:TOEIC攻略

comments

   

trackback

pagetop