運気良好。テストも実践もデキル人に。Biz英語/観光経営
Profile
Search this site.
Books
英語名言集 kkgs.net
英語名言
MOBILE
qrcode
Others
<< challenge と attempt の違い。 | main | 第201回 TOEIC 解答速報! >>
レイボー!!!
公式Vol.6 リスニング問題のどこかに、




Label という単語がでてきます。


この単語がからむ問題、
学生もですが個人的に教えている、
800点台の人も間違えました。

「なんで?」と思い、調べると速攻で氷解しました。


Label (ラベル)という、


日本語読みが有名だからです。

英語では、


[léibəl] イボー!


です。

こういう、アジア人の発音と、ネイティブ発音の乖離は、
ETSはよく調べているなあ、と思います。
逆に帰国子女は普通に正解できるので、
あまり賢くなくても(笑)、800/900を超えるのは、
そういうことなんだろうなあ、と思います。

同じような類として私が学生に教えているのは、
以下の5つです。


・concierge
「コンシェルジュ」では、99%ネイティブに通じません。

・buffet
「(ホテルの)ビュッフェ」では、90%ネイティブに通じません。

・tunnel

「トンネル」では、92%ネイティヴに通じません。

・oven
「オーブン(レンジ)」では、88%ネイティブには通じません。

・Ukraine
「(国名の)ウクライナ」では99.9999%通じません。



では、なんと発音するのか?

自分で調べましょう。

それが「英語のベンキャウ」です。





JUGEMテーマ:TOEIC攻略
 
| TOEIC Part2 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック