運気良好。テストも実践もデキル人に。Biz英語/観光経営
Profile
Search this site.
Books
英語名言集 kkgs.net
英語名言
MOBILE
qrcode
Others
バカは気づけない!?
TOEICもそうですが、
上級者ほど「あっ、アソコ間違った」と気付くことができます。
以下は「能力の低い人ほど自分に甘い」という鬼のような論文です。
冷静に「気づくことができない」という意味合いでの記述です。

しかし、人道的にあまりにドイヒーなためか、
「訓練すれば未熟さに気づくことができる」と当たり前のことも記述。
ちょっと笑えました。ワタクシ個人的には、試験レベルのスコア階級は、
「圧倒的に暗記できた経験値」で決まると思っています。
この教育方法は、いわゆる「暗記の勝利者」受験が制してしまうため、
いろいろ言われていましたが、多くのノーベル賞ゲッターを世に出している、
ユダヤ人の教育法をみても「まずは大量暗記」がセオリーだと分かります。

私は所謂、偏差値が高くない大学でも教えることがあるのですが、
「TOEICの攻略法はこう」と教えるよりも「気づける能力」を授ける方が、
その学生たちにとっては将来、良いことが起こるかもしれません。


では、どうぞ。


Unskilled and unaware of it:
 How difficulties in recognizing one's own incompetence lead to inflated self-assessments.


Abstract


People tend to hold overly favorable views of their abilities in many social and intellectual domains. The authors suggest that this overestimation occurs, in part, because people who are unskilled in these domains suffer a dual burden: Not only do these people reach erroneous conclusions and make unfortunate choices, but their incompetence robs them of the metacognitive ability to realize it. Across 4 studies, the authors found that participants scoring in the bottom quartile on tests of humor, grammar, and logic grossly overestimated their test performance and ability. Although their test scores put them in the 12th percentile, they estimated themselves to be in the 62nd. Several analyses linked this miscalibration to deficits in metacognitive skill, or the capacity to distinguish accuracy from error. Paradoxically, improving the skills of the participants, and thus increasing their metacognitive competence, helped them recognize the limitations of their abilities. (PsycINFO Database Record (c) 2012 APA, all rights reserved)


Kruger, Justin; Dunning, David
Journal of Personality and Social Psychology, Vol 77(6), Dec 1999, 1121-1134. doi: 10.1037/0022-3514.77.6.1121


JUGEMテーマ:TOEIC攻略
| マネジメント/雑談 | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
5ドルを2時間以内で最大限に増やすには?
ちと時間が空きました。
地元・福岡で本業の方で講義などありーのでドタバタしておりました。
「博多の最新ネタ」としては、ここのラーメン、ヤバイです。激ウマ。

◆麺道 はなもこし
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40028964/

なんつーかこう、芸能人、有名人も多いですが、
博多人のクリエイティヴ能力はハンパないと毎回、感じてしまいます。
それがラーメンになった感じ。普通、儲かりたいので、
採算ラインの範囲で美味しくして、量をさばく商売したがりますよね?
しかし、このラーメン屋「はなこもし」は違います。
製麺の段階から店長、自ら行い「全てのラーメンが数量限定」なのです。
※店内に製麺機があります。

チャーシューも「しょうが」などが練り込んであり激ウマ。
背脂を使わない、100%の鶏がら白湯スープなので臭くなくスッキリ味。

鶏がらスープなので、そのスープに「ごはん」をぶっかけて更に〆る。
凄すぎました。衝撃でした。美味し過ぎました。
来福の際には是非。


http://tabelog.com/restaurant/images/Rvw/21281/640x640_rect_21281093.jpg
http://image1-2.tabelog.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19285/320x320_rect_19285200.jpg


さて、久々の今回は、コチラを。
採算度返しの店「はなこもし」の真逆を行く思考トレーニング。

日本でも有名になりつつある、
Tina Seelig先生の
スタンフォード大での授業です。

英語のリスニングすながら、しかも、授業のお題を考えながら。


「5ドルを2時間以内で最大限に増やすには?」がお題です。

では、どうぞ。




この先生、ゆっくり話すこともありつつ、
気分が乗ってくると超高速になるので、
「緩急リスニング」には良いと思います。



JUGEMテーマ:外国語学習



| マネジメント/雑談 | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
「論文」は「攻略本」と同じ。
「論文」と聞いて難しい!?と思ってしまう、アナタ。
少し人生において、損しているかもしれません。

 にも書いたのですが、

査読付きの学術論文は書く方は大変なのですが、
読む方は100倍楽で、かつ、

「人生における攻略本」になりえます。

いや、なるようなことしか書いていません。
『学習』『恋愛』『商売(ビジネス)』に、ガンガン効きます。

本屋に売っている自己啓発本、特に日本人が書いたものは危険です。
なぜなら「自分の体験談だけ」で書いている人が多いからです。

国際的な学術の世界では自分の成功体験だけでモノを言う人を、
「n=1な人」※n=number といってバカにされてしまいます。

つまり「サンプル1つで何言ってんの?」ということ。
ダイエットやTOEIC攻略など、自分が上手くいっただけで、
科学的に裏付けられていない、語れないのは、
たとえ本当に効くとしても、認められません。

最近のHBRでは、
「ロジカルシンキング渋滞」を起こしてきて、
「コンセプトを掘り下げる方向性」にシフトしつつあります。


英文速読量の確保、TOIEC Part7の速読強化にもなって、
一石三鳥で、オススメできます。


英語「で」ベンキャウ。
英語「で」知りましょう。


◆人生おける攻略本のありか7選。


『HBR』http://hbr.org/
『PANS』http://www.pnas.org/
『Science』http://www.sciencemag.org/
『Nature』http://www.nature.com/
『Neuron』http://www.cell.com/neuron/
『Plosone』http://www.plosone.org/
『Springer』http://link.springer.com/




JUGEMテーマ:外国語学習

| マネジメント/雑談 | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
長洲未来ちゃん、アメリカ代表ならず。
未来ちゃん、アメリカ代表になれず。
今、このニュースが米国でちょっとした騒ぎになっています。

米国代表3枠で、
先の全米選手権3位の未来ちゃんが選ばれないのはおかしい!
前回バンクーバー五輪4位なんだから未来の方が経験値も上のはず!
アシュリー・ワグナーは全米選手権で失敗しているのにおかしい!
ワグナーは委員会と癒着している!裏金だ!デキレースだ!!などなど。

【記事URL】※英文
http://gawker.com/theres-some-drama-with-the-us-olympic-figure-skating-t-1499990477?rev=1389592486&utm_campaign=socialflow_gawker_facebook&utm_source=gawker_facebook&utm_medium=socialflow


しかし長年、未来ちゃんファンのワタクシ的には、
今回の結果は意外にスンナリと受け入れています。
確かに全米選手権は3位でしたが、シーズンを通しての活躍は今イチでしたし、
今回の全米選手権は「バンクーバーの頃の仕上がり」には全然ありませんでした。

なんつーか、こう、その才能だけ、天才だけで滑っている感じ。
アスリートとして、カラダも少し太め残りで、
しなやかさに(柔らかさ)欠けているように見えました。
浅田真央ちゃんはずっと体型キープしていますから年齢のせいにはできません。
これは動画を観てもらえると明らかです。


◆先に行われた全米選手権



◆バンクーバー五輪



スピンの美しさは、どちらも世界一といっていいレベルです・・。
解説者も言ってますが、スタミナ不足にも見えました。
ただ、その中でもジャンプを決めてくるのはポテンシャルの高さでしょうか。

本人も全米選手権、一発勝負と分かっていたはずで、
たとえ、八百長だったとしても、
そこに付け入られるスキを与えてしまったのも事実。

順調に調整でき、よいコーチをつければ、
その実力はまさに世界一を狙えるレベル。
是非、この経験を今後にいかしてほしいなと思った。

今年20歳なので、次の五輪は24歳。
鈴木明子くるよなんて28歳までやっているのだから、
引退せずに、リヴェンジで次を目指してほしい。
五輪後、引退した鈴木明子をコーチにするのは面白い気がする・・。


Fight back, Mirai!

これこそ、まさに「倍返しだ!!!!」



◆未来ちゃんバイオ。








JUGEMテーマ:ニュース


| マネジメント/雑談 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
A Happy New year!!!
新年あけまして、おめでとうございます。

知り合いの外国人(英国人)が来日中。
2日はワタクシのアテンドでございました。
「箱根駅伝」の「駅伝」を、
 "marathon relay race" とヤマ勘で英訳したら、
普通に通じました(笑)。

箱根駅伝に限らず、
お正月というのは、
ある意味「その国の文化直撃のシーズン」だといえます。
そして「自分は日本人だ」と強烈に感じさせられます。

せっかく英語のベンキャウをしているのなら、
「日本文化」を、
英語で自分なりに説明できるようになっておきたいところ。

英語を学習、マスターした後の行き先の1つに、

「逆に日本のこと強烈に意識する」というのがあるからです。

年始は、まさにそのシーズン。


ここで問題Q


なぜ正月は「鏡餅」なのか?
英語で答えよ。※日本語でも知らねー!みたいな(笑)。

本年もよろしくお願い申し上げます。




鏡餅の答え。


【日本語】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8F%A1%E9%A4%85
【英語】http://en.wikipedia.org/wiki/Kagami_mochi





JUGEMテーマ:外国語学習
| マネジメント/雑談 | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
メルマガ読者さんへ!
『英語のベンキャウ。』のメルマガゼミは、
既報の通り、2013年12月25日をもちまして最終回となりました。

これまで長らくお読みいただき誠にありがとうございました☆

1月31日まで課金される可能性があるので、
解除がまだお済ではないの読者の方は、
以下のフォームより至急、解除をお願いいたします!!

【解除フォーム】http://www.mag2.com/kaijo.html

※一番右の「有料メールマガジンの解除」へお進みください。
 
| マネジメント/雑談 | 13:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
「読み」のクオリティと、ヒトの気持ち。
9月の「サイエンス」の論文で面白いのを発見。
物語を読むと他人の気持ちを察する能力が高まるそうです。


【URL】 Reading Literary Fiction Improves Theory of Mind
http://www.sciencemag.org/content/342/6156/377.abstract


ガチンコの小説で「賞を獲るような作品」が特に効果があるらしい。
大衆作品やノンフィクション本は無効だとのこと。
情景の描写が甘いからでしょうか。

つーことは、
ハーマンメルヴィルの長編小説『白鯨」なんていいのかも。




TOEICの英文を読みまくり、技術者みたいになっても、
確かにビミョーだからなあ(笑)。
茂木さんが言ってるのはこういうトコロなのかもしれない。

私の結論は偏らず「両方できる」ようになりましょう。
それが、ワールドクラスの学び方です。
そうすると両者のキモチも分かりますし。


【URL】 Reading Literary Fiction Improves Theory of Mind
http://www.sciencemag.org/content/342/6156/377.abstract


JUGEMテーマ:ニュース
| マネジメント/雑談 | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
Zora Festival(ゾラ・フェスティヴァル)!
ワタクシの勤務地の1つであるフロリダでは、
OrlandoのEatonville
Zora Festival(ゾラ・フェスティヴァル) というのが毎年行われます。
【URL】http://zorafestival.org/

世田谷の「ボロ市」みたいな感じ。
黒人(African American)歌手をリスペクトする祭りです。
African Americanが参加者の8割を占めています!
※英語ではblackとは言いません。

ボスがこの祭りのファイナンス担当なので、
私も米国にいればSurveyヘルプをしています。




思うところは沢山あるのですが、中でもお伝えしたいのは、
African Americanの子供たちの「クイックネス(素早い動き)」です。
赤ちゃん(子供)って、まだ動きがトロいじゃないですか。しかし、

African Americanの子供たちは違うんですヨ!

マイケル・ジョーダン、タイガーウッズ、そして、ウサインボルト。
これはもう本当に「DNAが違う」としか言いようがありません。

帰国後、このことを学生や日本の仲間たちに伝えてもあまり伝わらなく、
「ボツネタ化」していたのですが、
先ほどヤフートップ動画にコレがあって紹介できると思いました。
ファニー動画として紹介されていますが別角度で観てみましょう。

African American(黒人)の「クイックネス(素早い動き)」として。
これはこの子が特別ではないのです。例外なく、みんなそう。
少なくとも、ZORAで見た100人近くの子供の動きは、
我々、日本人が知る子供の動きの「1.5倍速」でした。
バスケや陸上で日本人が勝てないのが何となく分かってしまいました(汗)。



 

Zora Festival In Eatonville

(TOEIC Part3/4も、こういう方式つくればいいのに)



ここで「英語のベンキャウ。」的に語るなら、
外国語は「身体性の高い言語空間」で育ったものなのです。
日本は内面「精神性が高い」ので、本当の意味で英語を攻略するには、
まずは、このカルチャーを解決していく必要があるというわけです。

 
JUGEMテーマ:外国語学習
| マネジメント/雑談 | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
しごとの基礎英語 by NHK!
キンドル(Kindle)TOEIC本は、
リスニング本をもう1冊だす予定ですが、
ワタクシとて、まだまだ修行の身。

10月から「英語講座」を「2つ」受けてみたいと思います。

意外かもしれませんが英語をペラペラ喋っている人も、
業務で使っている人も、通訳学校などに通うなどして、
英語能力キープに努めている人は意外に多いのです。

日本にいる限り、母国語が多めになるのは当たり前なので、
勉強会など開いて上からマリコ目線になるよりも良い作戦だと思います。


その1『しごとの基礎英語』
9月30日(月)22:50〜開講(月ー木)
学費500円
(9/30-11/5)




その2

「ドキッ!ネイティヴだらけのシークレット・ビジネス英語」

学費なし。水曜ヨル in 四谷。
頭脳と機転とコンセプト・ドリブンでの勝負。
上智大学の関係者とトークバトルしてきます。
これは鍛えられそう。とはいえ、ここは日本というホーム。
アウェイの洗礼を食らわせてやります(笑)。


貴方に関係あるのは、下記でしょう!

その1『しごとの基礎英語』
9月30日(月)22:50〜開講(月ー木)
学費500円(9/30-11/5)




大西先生、待望の新コンテンツ。
まさかビジネス英語にやってくるとは!
でも、大西先生なので許せちゃうのは、またいとをかし。

今、手元にテキストがありますが、case7の「本題に戻る」などは、
本記事でも書いた「話が脱線する」と対応しておりますね。
線路イメージでの表現です。

◆ビジネスシーンでは結構な頻度で、でてきます。
http://toeicto.jugem.jp/?eid=383


・(話が脱線する)get off the track
・(本題に戻る)get back on track




 

難しい単語もあまりないですし、
ビジネス英会話初級編としては良い感じです。
あとは、どんなクラスをしてくれるのか楽しみにしています。
10分番組、1回何本取りなんだろう(笑)。


『しごとの基礎英語』
9月30日(月)22:50〜開講(月ー木)
学費500円
(9/30-11/5)





JUGEMテーマ:外国語学習


| マネジメント/雑談 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
半沢直樹の今後。※ネタバレにご注意ください
原作は私が米国から帰国後、
「日本っぽさ」を取り戻すべく読んだ2冊である。
まさか、こんなに流行るとは!笑
まさに「驚きの10倍返し」である。
でも、ちょっと時代を先取りしたようで嬉しい。

さて内容。
※ネタバレにご注意ください。

5億円を回収し、倍返しにも成功した半沢直樹。
いよいよ、テレビドラマでは第二部がスタート。



話は5億円回収の約1年後から始まる。
半沢は次長に昇進し、エース級の活躍を見せている。
単行本では『花の〜』の方だ。




今回(第二部)の内容は、お察しの通り、

半沢直樹(堺雅人) VS 大和田常務(香川照之)である。

ここに「復活の近藤」が加わり、
「伊勢島ホテル」と「タミヤ電機」がからむ。
渡真利(ミッチー)を黒幕に予想する人もいるが、
残念ながら役回りは1部と「ほぼ同じ」である。
新撰組の山南さん(半沢)と源さん(戸越)を重ねる人もいるかもしれない。

ドラマが、どこまで原作通りに進むか分からないが、
大筋は変わらないだろう。
最後は半沢が当然、勝つのだけど、
皆が思うような快勝ではない。
勝つには勝ったけど・・・ってな結論が原作である。
まあ続編ありげな終わり方なので、楽しみは楽しみ。

一見ドライな金貸しの話だが、
最後は1部と同じように「家族愛」が決定打となる。

観光業のマネジメントにも関わる私的に言わせれば、
日本のホテル会社が、IT企業を買収しようとする、
現実離れした方策もあるが、その他は現実味溢れる内容である。
仲間、裏切り、見栄、義理、正義、機転・・。

鷲津ファンド『ハゲタカ』のように、
冷酷非情でマシーンのような頭脳と策略を張り巡らすというよりは、
1部もそうだったけど根回しや、
しらを切るといった人間の切ない部分の描写が多い。
その鬱憤の蓄積に「半沢がドカーン!」で爽快感をデザインする。
サザエさんシンドロームを払拭すべく、
「日曜」のドラマにしたTBSは天晴。

描写の多さといえば「探す」ことがとにかく多い。
隠ぺい資料や書類など「また探すんかい!」みたいな。
とにかく、いろんな人が、いろんなものを探しまくる。
井上陽水の歌が聞こえてきそうである。


そんな池井戸作品ではあるけれど、根源的なエネルギーはズバリ、

「ヒューマニティ」であると思う。

作者の池井戸さんは、岐阜の超がつく田舎育ち。
そこから、一気に東京の大学、
それも坊ちゃん、お嬢さんが揃う慶応、
そして現:東京三菱UFJ銀行に7年勤務した。

作者の心中を察するに、上京時の違和感は凄かったのだろうと思われる。
九州の心臓部、福岡市博多区出身の私ですら上京したての頃は、
「なんだかなあ」という思いがあった(今もあるけど)。

その違和感の表現の場が、
たまたま関わった銀行であり、半沢直樹だったと思われる。

半沢、近藤、渡真利、大和田、中野渡、戸越、黒崎、岸川・・・
多すぎる登場人物であるが、
それもまた意思決定が遅い日本の大企業の姿を表現しているのかもしれない。

映像でどう表現されるか、楽しみに次の日曜21時を待つ。




第三部、本屋に買いにいこうっと。




JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
 
| マネジメント/雑談 | 03:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ